マジックにも役立つ!?自作ノートPCスタンド

私は自宅でノートPCを使っているのですが、画面を少し高くする&キーボードに少し角度をつけるため、かねてからノートPCスタンドが欲しいと思っていました。しかしどうにも自分の納得いくものが見つからず、ついに自作してみたところ、とても使い勝手が良く、しかもマジックにも役立つという副産物があったので、作り方も含めて紹介します。

まずは写真をご覧いただこうと思います。

正面から見ると・・・

少し斜めから見るとこのような構造になっています。

パソコンを置くと・・・

ピッタリサイズになっています。

材料は、縦(ノートPCの奥行+1センチ)×横(ノートPCの横幅)の9ミリ厚ベニヤ板が土台となり、脚部は同じベニヤ板で高さ4~5センチで横幅は同じもの、滑り落ち防止には1センチ角材(長さはベニヤ板の横幅と同じ)です。

これをホームセンターでカットしてもらい、木工ボンドで組み立てたら出来上がりです。おそらく1,000円以内で作れるのではないでしょうか?釘などを打った方が強度が出そうですが、今のところボンドのみで問題なさそうです。

また、理想的には脚部のパーツは切断面を少し斜めに角度をつけて切った方が、テーブルに対して垂直となり、安定しそうですが、そんなオーダーカットはできなかったので、普通に直角に切ってもらいました。そのため、天板に対して直角に脚がついていますが、これまた問題なさそうです。

さて、ノートPCスタンドとしても素晴らしい安定感で最高の使い心地ですが、どのようにマジックに役立つかというと・・・

PCの代わりに本を置き、手前にマットを敷いて練習ができます。マジックの本を読むときは両手を空けたいため、このようなスタンドが意外と便利です。

また、スタンド自体にマットを敷けば、クロースアップスタンドになります。

よく、コンテストやイベントなどで後ろの方のお客様にもよく見えるように、このように角度をつけたテーブルで演技する方がいます。もっとも私は今のところ、このような使い方をする予定はありませんが。

以上、自作ノートPCスタンドとその使い方のご紹介でした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。