新春お年玉企画:ミニ・トランプ・シール

あけましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。新年最初の記事はお年玉企画と題して、ダウンロードして使えるミニ・トランプ・シールです。

ダーク和秋オリジナルデザイン ミニ・トランプ・シール ダウンロード

特徴

4種類のマーク(クラブ、ハート、スペード、ダイヤ)のエースから6までのカードを再現した小さなトランプのPDFデータです。

エースから6までなのは、絵札やあまり大きな数札は、サイズが小さいと視認性が悪くて使いづらいというマジシャン的感覚からです。絵札やジョーカーまで完璧に再現されたシールは、マジックショップ等に売っていますのでそちらをご利用ください。

作り方

上のリンクからダウンロードしたら、下のようなシール状のA4用紙に印刷してカットするだけです。

フリーハンドではさみで切ることもできますし、定規を合わせるガイドラインがありますので、カッターと定規を使うと綺麗に切れます。カッターを使う場合は表面のシールだけを切ればよいので、それほど力を入れる必要はありません。裏の台紙を残せれば、ばらばらにならなくてすみます。

また、シール状の用紙が手に入らなくても、普通の用紙に印刷してから使いたいカードの裏に両面テープを貼って切り出せば、ほぼシールとして使えます。

また、シールとしてではなく、非常に小さなトランプを作ることもできます。

使い方

マジックに熟達した方はいくらでも使い方が思いつくと思いますが、以下に参考までに使い方の例を挙げておきます。

1.お土産にする

子供にマジックを見せたときなどに、お土産にシールをあげることができます。A4用紙1枚から120枚のシールが作れるため、1枚当たりの単価はなんと1円以下(!)ですので、安上がりです。

2.予言として使う

例えばトランプの箱の裏など、意外な場所に貼っておき、相手が選んだカードが実は予言されていた、というようなマジックに使うことができます。具体的な方法は…さすがに言うまでもありませんね(笑)。

3.歴史的名作にも

ロベルト・ジョビーの「ラッキー・コイン」やトミー・ワンダーの「マジック・ランチ」などの歴史的名作マジックにも使うことができます。つまりお遊び程度ではなく、本格的なマジックにも使えるということです。

小さなトランプのシールは昔からマジックショップで売っているのですが、通常はなかなか近くに店舗がありませんし、通販で取り寄せるにも、たかがシール1枚で送料がかかってしまうのも悔しいと思いますので、本記事はそれなりに需要があるのではないかと思います。それでは、今年もよい1年になりますように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です