マスクはどうなる?

皆さんは現在の日本のマスク事情に対してどうお考えでしょうか?これから夏に向けて脱マスクは進むでしょうか?

私の個人的な予想では脱マスクはなかなか進まなそうです。というのも、現在マスクをしなくてよいとされているのは、屋外で会話がないとか、屋内で換気が良く、なおかつソーシャルディスタンスがあるとか、条件が複雑すぎるからです。

また、公共交通機関や、飲食店、小売店では今もマスク着用を呼び掛けていますので、マスクを持たずに外出ができません。そうなるとわざわざマスクをケースに入れて持ち運んだり、TPOに合わせて着けたり取ったり、それ自体が面倒になり、結局マスクを着けっぱなしにするというのも無理はありません。

私自身も、マスクをしなければ迷惑になる場面ではマスクを着けていこうと思いますが、ただマジシャンとして、心に決めているのは、「恥ずかしいからマスクをする」ということだけはしないということです。

もう2年以上マスクを着けてきて、顔を出すのが恥ずかしくなってしまった方は老若男女問わずいらっしゃると思いますし、理解できます。でも、そもそも人前に出て何かをするというのは恥ずかしいものです。その恥ずかしさと緊張に打ち克って、自分はマジックを演じてきたし、これからも続けていきたいと思っています。

ちょっと話が飛躍しますが、皆さんは自分の顔、体型、声、しゃべり方、考え方に自信があるでしょうか?顔に自信がなければマスクで隠す、体型に自信がなければ、できるだけ体型をカバーできる服を着る、声やしゃべり方に自信がなければ声を発さない、知識不足や浅慮がばれたくないから意見を出さない、質問もしない、となってしまうと、これはありとあらゆる自分の表現を失ってしまうことになります。

だから私は発想の転換が必要だと思います。容姿に自信がなくても自分はこの顔と体で勝負するしかないんだと受け入れる、声や滑舌が悪くても内容を伝えることが大事と考える、意見や質問をすることも、よほど相手に失礼な内容でなければ大丈夫です。

人生は一言で言えば自分を表現していくことなのではないかと思います。マジックを覚えて人に見せることも、機を見てマスクを外してみることも、自己表現のきっかけのひとつになるかもしれません。心も身体もマスクや鎧で覆い隠してしまわぬように生きていきたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。