note始めました!

noteとはブログの一種なのですが、無料記事と有料記事を書き分けられるのが大きな特徴です。マジックという特殊なジャンルにおいて、適したブログサービスなのではないかと思います。

ダーク和秋のnote

こちらが私のnoteのページです。

ダーク和秋|note

noteでは有料記事の機能を使うことで、マジックの種や技法に言及することもできるようになりました。

インターネットで無料の種明かしをすることは、一部のマジシャンやマジックファンを深く傷付けてしまうことがあるため、私はたとえ著作権的に合法であってもやらないというスタンスです。

最初の記事

記念すべき最初の記事ということで、自信作「2枚のカードの飛行」を解説しました。味もそっけもないタイトルですが、観客が選んだ2枚のカード(1枚でも可能)がカードケース(財布、封筒なども可能)に移動するという非常に不思議な現象で、私の知る限りオリジナルです。

かなり本格的なマジックに見えて、シャッフルやカットなどのごく基本的なカードの扱いができれば難なく実演可能なトリックです。また、複雑すぎるギミックや入手困難な素材も使いませんので、即戦力になると思います。

さらにテーブルをほとんど使わずに実演可能ですので、バーやレストラン、職場、学校、家庭など、場所を選ばずに演じていただけると思います。

ぜひ前半の無料部分だけでもご覧いただければと思います。

芸を切り売りする

このように自分の芸を切り売りすることに対する賛否はあるかもしれません。しかし、芸でお金を稼ぐこと自体、芸の切り売りともいえます。

どこかで実演すれば、それを見た人はそのパフォーマンスの展開や結末を知ることになりますし、本を書いたり、DVDを出したりするのもまた、芸の切り売りです。

ましてや昨今ではマジックショーのライブ配信や、電子書籍、動画のダウンロード販売などもあり、情報のやりとりがどこまでもグラデーションになっています。だからこそ、マジシャンは自らの良心にしたがって芸を売っていくことが大切なのではないかと思います。

おわりに

もし、このnoteというブログサービスの使い勝手が良ければ、このブログもnoteの方に移管するかもしれません。その場合は週1で無料記事を書き、不定期で有料記事も投稿していく、という感じでしょうか。もう4月も終わりですが、新年度に新しいことが始められたことをうれしく思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。